FC2ブログ

飲み会の帰り道②

2016年06月12日(日)


昨日からのつづき

その数秒の間にいろんなことが頭に思い浮かんだ。

この状況は・・・

介入せずに自然の摂理にまかせるべきか?

イヤ だからと言って目の前で狩りを見るのはキビしい。

このままじゃネコが餌食になってしまう。

でもキツネもきっと子育て中なのだろう。そしてお腹をすかしているに違いない。



んー・・・ どうしたものか


そして数秒後、ネコが自力で逃げるようにと

キツネを追い払わずに、そのまま少し早歩きで直進した。

4、5メートルほど近づいたところで、ようやくネコが逃げ出した。

2匹のキツネは追うこともなく、ジッっとしていた。

私はしばらく歩いたところで立ち止り振り返ってみた。

2匹とも私のほうを見ていた。 2匹のキツネからすると私は獲物を逃がした敵。

罪滅ぼしに今買ってきた食糧をわけ与えようか?

イカン イカン 野生動物にそれはタブー


可哀そうだけどしょうがない。

ネコは逃がしてあげたものの、なんだかせつなくなったのでありました。




なんとか作った月曜のBento

20160606

・ のりたまふりかけごはん
・ ひき肉ともやしのカレー炒め
・ サニーレタス & アスパラ 
・ キャベツメンチカツ(冷凍食品)
・ おさかなウインナー

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ!

アイヌでは、チロンヌプ(キタキツネ)は人間に災難などの予兆を伝える
神獣だという・・・・

なぜ、2匹も現れたのでしょう?
なぜ、逃げずにあなたをジッと見つめていたのでしょう?
・・・・それは!

おっと?こんな時間に誰か来た。

Re: No title

すずまささん こんばんは!

なぜなら、

それは・・・私が・・・
プロフィール

アンファイブ

Author:アンファイブ
性 別  女性
居住地 北海道
バツなし独女

恥ずかしながらアラフィフにしてお弁当作りにチャレンジ!
”一人だから”を言い訳に自炊もあまりしてこなかった。
今更ですが、ちゃんとしなくては。

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
春 (19)
夏 (11)
秋 (14)
冬 (27)
検索フォーム
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示