FC2ブログ

大腸検査結果

2018年04月30日(月)


前回からのつづき

深い眠りから覚めたようで気分がよかった

横向きに寝ていたため、後方から看護師さんの声

看護師さん 「起きましたか~?」

 「あ・・・はい・・・」 (寝ちゃってたんだ・・・)

看護師さん 「起きられますか~?」

 「あ・・・はい・・・」 (せっかく横になって検査なのになんで起きるの?)

看護師さん 「終わりましたよ~」

 「え・・・」 (ウソッ! 終わった?)

かなり深い眠りだったようだったので、

 「イビキなんかかいて寝ていませんでしたか?」

看護師さん 「大丈夫ですよ。静かに寝ていました。寝息はありましたけど。」

あーよかった~ ”怪獣みたいだったらどーしよー”と心配してしまいました。

今、心配するのはソコじゃないことはわかっちゃいたんですが!




そしてドクターからの結果報告。

大腸の中の4ヵ所の写真を見せられて、

「大丈夫ですね。ガンやポリープもないですね。
この時期(乾燥)だといろんなところに菌があって、
無意識にたくさん顔をいじったりもするのでね。
それで腸炎を起こしたのではないかと思われますね。」


ここで2回目の あーよかった~


「一緒に見てもらおうと思ったけど、よく寝ていたので起こしませんでした。」

と言われて初めて ”あ!そうだった。 熟睡していて意識がなかったんだ” と。


えーっ いやー  何をされていたの?

もちろん大腸検査ですが、無意識っていうのもなんだか・・・ハズイ


スポンサーサイト



テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

大腸検査3

2018年04月14日(土)


前回からのつづき

病院で受け付けを済ませ、しばし待合の椅子に。

緊張はなかった・・・お腹もすいているしとにかく早くしてほしい!


「アンファイブさーん どうぞー」

診察室の中へ通され、着替えを渡された。

例のヤツだ! 後ろが割れている紙パンツのような・・・

イヤ! 私は恥ずかしくなんてない! 恥ずかしくなんてないサ

着替えが終わると、

ペットのトイレシートのようなものが置かれた診察台へ。

すぐに点滴、そして点滴の途中からなにやら薬を注入。

看護師さんたちがいろいろと準備している音が聞こえて・・・





目が覚めた

そう。 私は深い眠りについていたのだった。

つづく・・・

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

アンファイブ

Author:アンファイブ
性 別  女性
居住地 北海道
バツなし独女

恥ずかしながらアラフィフにしてお弁当作りにチャレンジ!
”一人だから”を言い訳に自炊もあまりしてこなかった。
今更ですが、ちゃんとしなくては。

FC2ブログランキング
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
春 (19)
夏 (11)
秋 (14)
冬 (27)
検索フォーム
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示